あいぶん丸釣果情報 日本海 京都府 西舞鶴発 釣船 乗合船 

日本海 京都府西舞鶴発乗合船 釣船 あいぶん丸 の釣果情報です。アジ、マダイ、青物、底物などの五目釣りで出船中!宜しくお願い致します!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダイ釣り

 メダイ釣りは釣れる時は入れ食いで(どんな魚でも、)簡単なのですが、今のような食いが落ちてきた時は少なからずテクニックが必要です!!
medai2
 と、ま~私もそんなに上手くはないのですが・・・(◎_◎)
 とりあえず3種類の御紹介です!!

 ①人よりも上で釣るのがコツ!!
 ②誘いが大事!!
 ③食いに来た時に掛けましょう!?

 ①は第一にメダイは底に滞在するような魚ではなく、10mや20m上を回遊する魚です。
 第二に上を見る魚で、上層に向かう同魚種(メダイ)や撒いたオキアミ、エサとなる小魚を追いかける習性があります。
 という観点から、仕掛けが底付近にまで到達しマキエを撒き仕掛けを5m・10m・15m持ち上げ、マキエの上にサシエがあるという状況をつくります。
 するとエサ取り対策としても多少は強くなり、上にあるサシエを狙いにメダイがやってくる確立が増えます。
 また、上層に向かう(底から20~30mの話です)メダイ、強いて言えば他の人が掛けたメダイを追いかけて上へやってくるので、その時の棚よりも仕掛けを持ち上げるというのも効果的です。
 ということから「人よりも上で釣るのがコツ!!」ということになります。

 ②は絶対必要で上手にできるかどうかで食いが良い時でも釣果に差が生まれます。
 その前に仕掛けを激しく動かさないこと、動かさない時は仕掛けが潮でユラユラしている(イメージで結構です)様な状況をつくり、魚が食いやすいようにするのが大事で、第一の誘いになります。
 道糸はナイロン糸を使うと非常に楽ですが、メダイ用には太めの糸を使わなければならないので私はPEを巻いています。(親父はナイロンの14号ですが!!)
 船の上下が激しい時は竿を手で持ち上記の状況をつくると効果的です。
 また、動かす時は持ち上げる時も下ろす時も「大きくゆっくり」というのが一番です。
 良く激しくシャクリまくっている方や、それまではいかなくても持ち上げるだけが誘いだと思っている様な方もいるようですが、竿を持ち上げるてから下ろす時もテンションを掛けてゆっくりおろした方が効果的です。
 その他に電動リールのスロー(といってもスロー過ぎない程度に)で巻き上げるのも効果的で、底から20mまでは追いかけて食ってきます。もちろん手巻きでも良いです。
 それで食わないからといって一気に思った棚まで下ろすのではなく、これもテンション(負荷)を掛けゆっくりゆっくり下ろしていくのも誘いになります。
 下ろす時のアタリは道糸が止まったり、一気に道糸が出ていく2通りがあって、これはこれで非常に面白い釣りです。食わしたぞ!!っという感じです!!
 最後に手返しする時に底から20m上まではエサが残っていればラッキーと考え、スローで巻いて上げてくるのがオススメで、イカエサを使う場合は特に効果的です。
 私の考えすぎだとは思うのですが、海中にあるマキエカゴや仕掛け、オモリがいきなり高速で動くと魚はビックリするのではないかと思います。
 そうした意味でもスローで巻くのも効果的だと考えます。魚が釣れているときは他の魚もテンションが上がっている状況なのであまり関係ないと思いますが、、、

 ③は当たり前の話し・・・というわけではなく、竿が海中に突き刺さるのがメダイのアタリだと思っている方も多いと思いますが、それは掛かった後の話でほとんど向こうアワセが出来ている状況です。
 例外はありますが、その前に細かい前アタリみたいなのが必ずあり、そこでアワセると強い引きに対して始めの一手が主導権を握れ上げ易くなり、またオマツリ対策にもなります。
 食いが下がっている時は食いに来るが食い込まず帰っていくという状況が多々あると思います。
 だから、竿先を見ておかしいなと思うときは前アタリかもしれないのでゆっくりシャクってみたり、少し送り込んだり(底にはハワすのではないです)ゆっくり持ち上げたりしてみて下さい。
 もし違っても誘いになります!!
 上記の例外というのは、レギュラーサイズでもたまにあるのですが、大型メダイはいきなり突き刺さることが多いです!!
medai3

 というところですかね~、ま~今回はこんなところでお仕舞いにしておきましょう!
 あっ、当船は他のシーズンの時はマキエをそんなに重視しない船ですが、メダイ釣りの時は青物と同じでマキエが大切なので頑張って撒いて下さいね。
 手返しが一番のテクニックだというのもお忘れなく(^_^)
 でもま~難しく考えずにメダイを釣って引きと味を楽しみましょう!!
 ちなみに今の大アジ混じりの良型アジ釣りも引きが強く、もちろん味も良く面白いですよ~!!(^^)d
 jun
 ちなみにこの写真の兄さんは私の友達で、前半から中盤にかけてあまり釣れずにどんだけ土産やらんなんやろ??と思っていたのですが、ほぼ後半だけで大型・良型アジ50匹越えでホクホク!!
 ではまた近いうちに更新します!!
 乱文失礼いたしましたm(_ _)m
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aibun.blog85.fc2.com/tb.php/11-ace7d9be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。