FC2ブログ

あいぶん丸釣果情報 日本海 京都府 西舞鶴発 釣船 乗合船 

日本海 京都府西舞鶴発乗合船 釣船 あいぶん丸 の釣果情報です。アジ、マダイ、青物、底物などの五目釣りで出船中!宜しくお願い致します!!

2011年9月1日 06時15分 日本海 京都 西舞鶴出船 あいぶん丸

 久しぶりの2日分で長いです。

 30日は私はカイワリやレンコダイ、チダイに入れ食い状態の食いでしたが、エサ取り多かったのでマキエの好きな方は苦戦で、ベテランさんはマダイ狙い!と手返し悪くこちらも苦戦。。。
 マダイがポツリポツリで、バラシ数回、阪口氏はサワラの様な大型バラシと超特大バラシありでした!
 20年以上あいぶん丸乗船の中で一番の引きとのこと・・・今年になってよく切られるポイントではありますが・・・何でしょう? 
 夕方ポイントへ行きマダイ狙いするもポツリと数枚顔見た程度、場所移動すると余計に悪い雰囲気だったので戻って夜釣り、マダイはダメで、終始中アジ前後が入れ食い状態、もう少しサイズが良ければ。
 荒芝氏は良型のアマダイ2匹ゲット!
 イカは私が良型多く10数ハイで、荒芝氏はアジ釣りしながら10ハイほどとのこと。


 31日の日中も入れ食い状態の方ありでしたが、エサ取り多く苦戦の方も。
 夕方いつもと違うポイントへ、、、アジがポツリ、夕暮れに良くなるかとも思ったが、マダイが上がってこないので移動。
 ここで、小さいながらもマダイとレンコダイがポツポツ、電気付けると食い上がり当たらない方もあったがポツポツ顔見ました。
 藤原氏は50cm頭に4枚ほど、佐藤氏は小型ばかりでしたが、大型バラシありで残念。
 私は仕掛け上げたり、上持ち上げてアジの棚探ったり、イカ釣り専念してみたりしたが、底に仕掛け入れるとマダイでした。すいません。。。
 アジのサイズは中アジ前後で時折大型で、マダイがいたせいか超入れ食いにはならなかったみたいでした。
 イカ釣りは前半ポツポツ、中層以下で釣れるんじゃないかな?と見回りに行くと今日に限って誰もイカ釣りしていない!
 皆さんの土産釣ろうと竿でやってみると入れ食い状態、良く釣れるとの声かけでお二人だけ参戦されてました!
 私釣果で9時前で10ハイ前後だったのが、最終55ハイほど、まだまだ食い上がる勢いでした!
 他にアマダイ、アオハタなど。

20118311 20118312 20118313 20118314 20118315 20118317

 29日の写真もアップしておきました。

 台風きているので本日からお休み、船の避難などしてきます。
 皆さま、被害の無いようお気お付け下さいませ。

 台風後、張り切って出船するのでお問い合わせ宜しくお願い対します!
 1時出船で、11時帰港の予定です。
 秋の海になってきました、アジ、マダイ、カイワリ、レンコダイなどにシロイカと今後が楽しみです!
 
 5~6号の胴突き、オモリ80号、イカ釣りの用意もして来て下さい! 
 エソが掛かることが増えてきたので予備の針とハリスがあると重宝しますよ。
 


 jyuohzero




 シロイカ釣りはスッテで釣果が分かれる事が多いので、自作する場合も最終手段に豊後スッテを予備で忍ばしておく方が良いですよ。(豊後スッテ2.5~3号、ここ数日は3号以下が好調のよう。)
 私は3号サイズで豊後スッテ、船匠スッテ、2号のエギを混ぜて自作してます。
 ハリス7号、間隔3mで、間隔は1ヒロ以下よりも2mほどある方が棚が広く探れて良いですよ。
 ちなみに、枝は幹糸にチチワ?8の字結びで?で5~7cmぐらいの輪を作り、輪の下側切って枝針出すというのも良いですし、私はその輪のままスッテのスイベル部分をサルカンと同様に潜らせてます。
 昔ながらの布スッテであれば二重の輪にして巻き結び方式で結びます。
 切って1本にする方が細いので良いかもしれませんが、私は2重の方が強度あり、ハリがありで良い気がして昔からこの作り方です。


スポンサーサイト